大阪府の調査でお好み焼き定食みたいな「粉もん+ごはん」が肥満につながりやすいということがわかりました。

ていうか、糖質制限という言葉をよく聞く今では「そんなこと当たり前だ」と思う人の方が多いかもしれません。

私もかなり糖質制限を行っています。

以前に比べると、米やパン、麺類を食べることがガクッと少なくなりました。

うどんなんかずっと食べていません。

さて、昨日は夏休みで家にいる長男からのリクエストで、お昼ご飯は冷たいうどんになりました(稲庭風のやや細麺)。

たまたま手足口病で保育園を休んでいる次男もうどんが好きなので、ちょうどいいのかなと思いました。

2人前を茹でましたが、次男は口の中にまだ違和感があるようで、あまり食べてくれませんでした。

1人前くらいが残ってしまいました。

子供たちの食事の用意に手一杯で、自分の食事を用意していませんでしたので、残りを食べることにしました。

久しぶりに食べたうどんは美味しかったです。

やはり炭水化物は美味しくて、どんどんお腹に入っていきます。

結局はこの美味しさがダメなんですよね。