サッカーJ1大宮で「村上」という名前を見るたびに「そういえば仙台にいた選手だよな」といつも思っていました。

その村上和弘選手が来年1月末までの契約ですが、レンタル移籍でベガルタ仙台に復帰しました。

8年ぶりのことです。

8年も経てばいろいろと変わります。

ベガルタ仙台の選手も村上選手にとっては半分くらいは知らない選手だということです。

かつて一緒にプレーした渡辺晋選手は今や渡辺晋監督です。

余談ですが、この8年の間に私は2児の父親になりました。

8年経つと人生は変わるものです。

さて、村上選手が仙台にやってきたのは、けが人が続出でDF陣が手薄になっているからです。

レンタルでやってきたということは、おそらく村上選手も今季は出場機会に恵まれていなかったのだと思います。

でも村上選手の顔つきを見れば紙面からでも「やる気」が伝わってきます(スポーツ選手としては得な顔です)。

W杯による中断が明けてから、ベガルタ仙台はまだ1勝もできていません。

とりあえず村上選手の加入で早くすっきりとした勝利を見たいものです。