仙台から2泊3日で山形県鶴岡市の由良海岸に行きました。

初日に山形自動車道の鶴岡ICで降りて昼食にしようとしましたが、食事については何の情報もなく来てしまったので、車を走らせているうちにとなりの三川町まで来てしまいました。

そこに「道の駅庄内みかわ」があったので、ここで食べることにしました。

食べたのは「鴨でんでんうどん」という三川町の名物らしきものです。

「でんでん」が何を意味しているのかは不明のままいただきました。

同じく鴨でんでんそばもあります。

白い団子みたいなものは、里芋とお米を混ぜ合わせたものみたいです。

これは2歳の次男にうけていました。

想像の域を超えるものではありませんが、十分に美味しいうどんだと思います。

何の情報もなく食べたにしては1発目からヒットでした。

これは幸先がいいと思いました。

実際に山形での食事はハズレがありませんでした。

あとはホテルの食事と帰りもべつの道の駅で食べましたが、すべてヒットでした。

山形の食事は全体的にいいと思います。