血糖値対策に有名なものがたくさん使われています!

食の安全が当たり前のように言われるようになっているせいか、普段買う食品なんかも必ず原材料とか成分をチェックするようになってしまいました。

もちろん、ルックルックイヌリンプラスに使われている原材料と成分も見てみました。

ルックルックイヌリンプラスの原材料・成分は袋の裏面に記載されています。

ルックルックイヌリンプラス原材料・成分

【原材料】
イヌリン(食物繊維)、菊芋粉末、サラシアレティキュラータエキス粉末、桑の葉エキス、タマネギ濃縮エキス、発酵大豆粉抽出末、ビフィズス菌(殺菌)/結晶セルロース、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、安定剤(グァーガム)

【栄養成分表示:1粒あたり】
エネルギー:1.22kcal
脂質:0.02g
食塩相当量:0g
たんぱく質:0.00g
炭水化物:0.26g

商品名からわかるとおり、メインの成分は「イヌリン」です。

このイヌリンはサトウキビ由来のものが使われていますが、原材料に使われている菊芋にも豊富に含まれています。

また、粒を口に含んだときに感じるちょっと香ばしい味はタマネギのものです。

使われている原材料はそれぞれ血糖値対策に有名なものばかりなので、続けることで効果を実感できると思います。

>>> ルックルックイヌリンプラスの詳細・購入はこちら

ルックルックイヌリンプラス